今回のテーマ:「水辺体験で育つ力」

今年で18回を迎える「川に学ぶ体験活動全国大会」を、取手ウェルネスプラザ及び小貝川河川敷等で開催いたします。

今回のテーマは「水辺体験で育つ力」。

基調講演では、最近注目されるようになってきた自然体験活動で具体的にどのような力が育まれるのか等について、佐々木豊志教授(青森大学)より実践事例を交えてご紹介頂く予定です。
佐々木教授は、筑波大学で研究された冒険教育、野外教育、環境教育を通じて、青少年に生きる力を育む教育活動を長年実践して来られた、野外教育分野の第一人者の一人です。

翌日には、藤代スポーツセンター付近の小貝川緑地公園にて、毎年恒例の「小貝川ウェルネスフェスティバル」を併催します。Eボート競技やポニーの引馬体験等も行い、いろんな方と交流しながら、地域の防災力を向上する機会としています。

この機会にぜひ、身近な川の魅力に触れてみませんか?
どなたでも気軽にご参加いただけます!(お子さんとのご参加も大歓迎です)
基本的な情報が知りたい方はこちらをご覧ください!

関連団体

小貝川ポニー牧場
https://www.kokaigawa-pony.com/

NPO法人小貝川プロジェクト21関連
https://sites.google.com/a/kokaigawapro21.com/index/


ニュース

サイトをオープンしました。

「第18回川に学ぶ体験活動全国大会」の特設サイトをオープンしました。これから大会の詳しい情報を順次公開していきます。

2018年06月20日